誕生日

アズキへ

七才の おたんじょうび おめでとう。

小学校に入って かんきようが かわっていく中で、 毎日 楽しそうに 学校へ かようあなたを うれしく たのもしく 感じています。

 ほじょなしの 自転車に はじめて 乗れるようになったときや はじめて 泳げるようになったときの よろこびを あなたは 一生 忘れないでしょう。

 毎日 あのねちょう に つづっている 今の生活を、 いつの日か ほほえましくも なつかしく 思いおこす日も くることでしょう。

 この二年の間に パパは、 自分の 母親と 父親に 永遠(えいえん)のお別れをしなくては なりませんでした。
 ときどき パパが さびしそうに みえるときがあったら、 きっと おじいちゃんやおばあちゃんのことを 考えているんだなと 思ってください。

 あなたは おじいちゃんへの さいごのお手紙に 
「わたしも いつか おじいちゃんの ところに いくね」 と書きましたね。
なくなった人の心によりそった やさしい ことばに パパは むねを打たれました。

 おじいちゃん、おばあちゃんの えがおを おりにふれ 思いうかべながら、今、いちばん そばにいる人を 大切にして 生きていきましょう。

 あなたとママが いつも しあわせで いられるように パパも がんばります。
 
 あなたも 勉強に、ピアノに、お友達づくりに、 ますます 元気に 前をむいて楽しい日々を 過ごしてください。

 いつも あなたのことを 想っています。

                 2009年10月11日            パパより 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック