テーマ:1982年の日記

1982年の日記から 第2回

母の1周忌などがあり、しばらく更新できませんでした。 1982年、今から26年前の日記からまたランダムに取りあげます。 5月20日(木) 「今日あたりから、頭の中を書いていく。 いったい俺は何をやっているのだ。 どうも、やることなすことあかん。中途半端。 早川義夫「ぼくは本屋のおやじさん」読了。 最後の方で だんだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

懲りずに 又、へんな事を!

ネタが切れたわけでもないのですが、1982年の私の日記というのが出て来たので、ここに掲載しても人に迷惑がかかりそうもないものを、少々、ご披露します。 「5月8日(土)朝方は割合楽だったが、夕方からまた熱っぽい。 FMをつけっぱなしにしておくと、季節柄、通信高校講座の初心表明が連日聞かれる。 今日の数学の教師は 『数学はたくさ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more