テーマ:子どもとおとな

年をとるのも許されず

 子どもが子どもの時間を生きるのがむずかしい時代である という事をいつも感じているのですが、その一方で大人が大人らしく成熟して年輪を重ねていくことに敬意がもたれない社会というのでしょうか、年をとることを誰もが過剰に恐れている世の中だなあという実感もあります。  アンチエイジング、加齢臭、フィットネス、ダイエットにフィグ。人の不安につけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今の子どもは「今」を生きられるか?

しばらく更新をさぼっていましたが、あまり深く考えず、考えの断片でもいいから こまめに アップしていこうと思い、 ぼちぼち 書いていきます。 子ども は 「今」を生きている。とよく言います。 いや、大人だって 今を生きているのではありますが、 大人になるにつれて 「今」だけを 無心に むさぼるように味わうには 明日の糧をどうしようと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more